はじめまして、
リトルミイのカツマタケイコです

「わかるとできる」が合言葉。
製菓理論とわかりやすい説明で、
上達のスピードがググッと上がる♪

1976年生まれ。静岡県富士市在住。夫と娘2人の4人暮らし。オシャレな雑貨と食べることが大好きです。
私の教室では、わからないことがわかる。できないことができる。ゲスト様の成長の物語を何より大切にしています。

過去のこんな経験が今の私を作っています

小さい頃から食いしんぼうだった私。
小学校の図書館にあった「お菓子作りの本」を借りて、家にある卵やお砂糖、小麦粉でお菓子が作れることに衝撃を受けます。当時は家にオーブントースターしか無かったので、今思えばあまり美味しくないクッキーを作っては喜んで食べていました(笑)
14歳のとき、両親がプレゼントにオーブンレンジを買ってくれました。毎日のようにお菓子やパンを焼いていました。思い返すと、材料がお菓子の形に変化するのが面白かったんだと思います。

お菓子作りと同時に、同じくらいハマったのが漫画です。
小学校〜高校を卒業するまで「りぼん」が大好きで、一時期は漫画家を目指していました。毎日絵ばかり描いていました。
高校の時は雑誌社からの依頼で原稿を描いたことも。
大学の時には念願の「りぼん」で賞を受賞し、担当さんがついたこともあります。その後就職のためなんとなく漫画からはフェードアウトしましたが、ペインティングやキャラクターのアイシングを作るときは、当時のことが少し役に立っているかなと思います。

就職後、趣味が高じてWebデザインを独学で勉強し、様々なWebサイトを作成。中日新聞社のカルチャー教室の講師を勤めることに。80過ぎのおばあちゃんに、マウスの使い方から教えていました。この時の経験が、今の講師業にものすごく役に立っていると思います。
教え方はもちろん「とにかく基礎さえしっかり理解すれば、ほとんどのことはできるということがわかったのが何よりの財産となりました。

こうして見ていただくと、私の人生はいたって「フツー」です。というか学生時代も地味な方で、目立つ子ではありませんでした。
製菓学校を出たわけでもなければ、大手広告会社を出たわけでもなく・・・培ってきた知識や技術はすべて独学です。過去の経験がうまく組み合わさって今の私を作っているのかなと思います。自宅教室の楽しさと、その楽しさを分かち合える女性を増やすのが、今の私の夢です!

2015年からアイシングクッキー教室を主宰
その後全国からゲスト様が訪れる人気教室に!

2014年、下の娘が幼稚園に入園したのをきっかけに、単発のレッスンを中心に小さい教室を始めます。
2015年夏にはアイシングクッキー講師の資格を授与するレッスンを開始。
アイシングクッキーのアイデアやノウハウ、教室での教え方のコツなどををたくさん詰め込んだブログが人気になり、関西、東北、四国と遠方の方も訪れる人気教室に成長。
カルチャー教室は20名満席、様々なワークショップも経験しています。

2017年から、独自に考案した「モノクロアイシングクッキー」で全国に招致されるように。
関東〜中国地方まで多くのアイシングクッキー講師さんに受講していただきました。
カツマタが考案したモノクロアイシングは、全国の教室で受講することが可能となっています。

講師の経歴と実績はこちら

アイシングクッキーが好きすぎて・・・
世界初の3Dプリンターを監修


2018年、アイシングクッキーが好きすぎて、なんと世界初「自動でクッキー型が作成できる」ソフトがついた3Dプリンターを監修。
日本初の”3Dプリンターを教える”資格も作りました。
現在、全国に続々と認定講師さんが増えています!

>>公式サイトはこちら

 

カツマタの作品は、下記をご覧ください♪

Instagram