ブログ

ゼリーアート/フワラーゼリーのレッスン開始しました!

 JSAゼリーアート認定講師講座がはじまりました!

今月からリトルミイで日本サロネーゼ協会のゼリーアート認定講師講座が始まりました!

静岡県内の認定教室は今のところ2校。
もう1校は湖西市にあるため、東部で受けられるのは当教室のみとなります。


できあがった生徒様の作品。
1回目はダフォディル、カーネーション、バラを作ります。

 

ゼリーアート/フラワーゼリーはどんな風に作るの?


写真のように、アガーで作った透明ゼリーに牛乳で作ったゼリー液を注入して作ります。
花びらの部分は専用のツールを使うことで、様々な形を表現できます。
もちろんこれらの道具類は、すべて認定講師講座のキットに含まれています。

 

ゼリーアート/フラワーゼリーは、作業中に溶けたりしないの?

JSAゼリーアート認定講師講座

ゼリーアートの外側の透明な部分は「アガー」という凝固剤を使っています。

ゼラチンと違い常温で固まるため、作業中に手の熱で溶けることも、外に持ち出して溶けることもありません。
またプルンと固い食感のため、きれいな丸い形を保つことができます。

ただしお花の部分は牛乳を使用しているため、気温の高い場所に放置するのは厳禁です!

 

ゼリーアート/フラワーゼリーの賞味期限はどれくらいなの?


市販のゼリーはとても賞味期限が長いのですが、手作りゼリーの賞味期限はとても短いです。

なぜなら、ゼリーやアガーは菌の大好物な上、水分が多いので雑菌が繁殖しやすい環境にあるからです。

さらにゼリーアート/フラワーゼリーは牛乳を使用しているため、腐敗もしやすいのです。

プレゼントする当日にささっと作って、その日のうちに持っていくのがおすすめです。

 

暑い季節につるんとした喉越しがうれしいゼリー。

そのゼリーの中にきれいなお花が咲いていたら、テンションが上がること間違いなし!

ゼリーアートに興味のある方は、随時レッスンを開講していますのでお気軽にお問い合わせください(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る