ブログ

良いと思ったことは、どんどん取り入れよう!

IMG_0135

Instagramで【4コマレシピ】なるものが流行っているそうです。

インスタの「#4コマレシピ」が超便利そう♪

 

そんな訳で、真似して作ってみました。4コマレシピ。

 

①下絵を敷いて上にオーブンシート等を置き、鼻とほっぺのパーツを作る

②アンパンマンの顔型のクッキーにアイシングで縁取りをして塗りつぶす

③5〜6分待ってから①で作ったパーツを置く
※塗りつぶしてすぐに置いてしまうとパーツが沈むので少し待ちます

④黒いアイシングで眉、目、口を書いてできあがり!

 

昨日プライベートレッスンにお越しくいただいたさやか先生は

Instagramで私を発見してくださったそうです。
※昨日のレッスンの様子をさやか先生が書いてくださいました。

満足度120%のプライベートレッスン

 

も〜、盛り盛りに褒めていただいてありがとうございます♪

 

コメントには「韓国からもレッスンに来たいです!」と仰ってくださる方もいて

感謝感激です!(というか私が韓国に行きたい)

 

・・・正直言うと、Instagramすっごい苦手で

周りが「いいよー!」って言っていても

なかなか始めることができずにいました。

 

Twitterもまだ英語版しか無い頃(2006年頃?)に登録していたものの

使い方がわからず今もほぼ放置・・・

 

文章を書くのが好きなので

直感的なTwitterやInstagramはとっつきにくく、

リポストとかタグ付けとかもやっと最近覚えました(^_^;)

 

ですが私の生徒さんの半数近くが

Instagramで教室を見つけてくれたとのことなので

これからはInstagramにも本腰を入れようかなぁと考えています。

 

そんな訳で作ってみた4コマレシピですが、

【面白いなぁと思ったらとりあえず真似をしてみる】

姿勢って、サービスを提供する側としては大切かもしれません。

 

私が他の先生がやっていたことで真似していること言えば、

 

(1)教室に作品を展示する

それまでは作って食べられなくなったものは処分していたのですが、
教室内に展示をすることで生徒さんに私がどんな作品を作ってもらえたか
知ってもらえるようになりました。

(説明の際のサンプルになったり、作り方の説明などで会話が広がる)

 

(2)ゴミ箱代わりに、小さい袋を机にぶらげるように貼り付ける

把握できる場合、右利きの人は右側、左利きの人は左側に。
余りがちな小サイズのコンビニ袋を再利用。
机のスペースが節約でき、処分も簡単なので便利!

 

(3)窓にロールスクリーンを取り付けた

レッスンが終わるのが12時〜15時と日当たりの強い時間のため
カーテンで遮光しようとするとレースの模様やカーテンの色味がうつってしまい・・・
これをロールスクリーンにしたら一気解決♪

ピッピとプップのアイシングクッキーさんに教えてもらいました!感謝★

 

「クッキーを乾燥機に運ぶのに、お好み焼き用のコテがいいですよ!」

と昨日さやか先生に教えていただいたので(さすが関西の方!)

早速ゲットしてみたいと思います(*^^*)

 

以前のブログにも書きましたが

良い講師になるためには「定期的に生徒になってみる」

ことがすごく大切だと思います。

 

生徒さんの立場になってみないと

絶対にわからないことってありますからね〜。

 

私も春までは生徒になる予定が数回!

 

技術だけじゃなくて、生徒さん目線でたくさんのことを吸収して

ブログに還元できたらな〜と考えています。

 

では、また次回。

 

★現在募集中の講座★

2月7日 SBS学苑 イーラde沼津校 バレンタインレッスン 午後の部満席御礼

午前の部を追加開講決定!残席わずか!詳しくはこちら

【日本アイシングクッキー協会 認定インストラクター養成講座】

火曜日コース 1/12、1/19、1/26、2/2の全4日間 ※残席1

水曜日コース 1/13、1/20、2/3、2/10の全4日間 ※残席1

詳細はこちらから→

その他は下記スケジュールの空白の日がご予約可能日です。 満席御礼
→→開講スケジュールはこちらから。

1/15(金)、1/24(日)
富士市交流センターにて1dayレッスン開催します。

JR富士駅より徒歩5分。お車でもお越しいただけます。
詳細はまた後日。

※1月分の土日予約は締め切りました。

2月分は受け付けます。(締め切りは1/5まで)
お気軽にお問い合わせくださいませ。

★お好きなクッキーを作りたいという方は
フリーデザインレッスン

★資格を取得したい方は、
日本アイシングクッキー協会 認定インストラクター養成講座

お問い合わせはこちらから→

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る