【初心者向け】◯◯を使って簡単バラ絞り

 

rose

こちら2014年の春Wilton Courseで絞ったバラ。

 

感想は「とにかく難しかった・・・」でした(^_^;)

 

バラ以外にも、花を絞る時に必要なフラワーネイル。

 

IMG_6010

こんな風に、バラを絞る時にも使いますよね。

 

このフラワーネイルの土台の部分があるから、

慣れていないと花芯が上手に絞れなかったり

絞っている途中でバラが傾いたりしてしまいます。

 

そこで今回は、

フラワーネイルを使わない簡単なバラ絞り

をご紹介します(*^^*)

 

IMG_6002

用意するのはフラワーネイルではなく、箸です

 

割り箸でも、先のすぼまったものがおすすめ。

 

IMG_6003

口金の細い方を上、太い方を下にして

細い部分は箸にくっつけ、太い部分は箸から少し離し

箸をぐるーっと回しながら1周半ほど絞ります。

 

 

IMG_6004

巻きつけるだけなので、誰でも簡単にすぼまった花芯が絞れます。

 

IMG_6005

さらに箸を回しながら、3分の1ずつ、3枚の花びらを絞ります。

 

IMG_6006

さらに5枚の花びらを絞ります。これでできあがり!

 

いちばん外周の花びらは、口金の細い方を少し外側に倒すと

花びらが開いたように絞れます。

 

IMG_6007

できあがったら底の部分をハサミではさんで

 

IMG_6008

オーブンペーパーなどの上に置くだけ!

 

フラワーネイルのように土台を気にせず

巻きつけるだけなので割と簡単に絞ることができ

また、絞るためのオーブンペーパーをいちいちカットする必要がありません。

 

私はペーパーを大きく切ってお皿の上にのせ、

絞ったバラを順番に並べて乾かしています。

 

今回はWiltonの101の口金を使用しましたが

たとえば箸をもっと細い竹串にチェンジして

101sなどのもっと小さい口金で絞れば

もっと小さいバラを作ることもできます。

 

簡単にバラを作りたいという方は、

是非お試しください♪

 

今朝子どもの着替えを横目にあわててアップしたので

写真のお見苦しい点はご容赦くださいませ(^_^;)

 

ブログ等でこの方法をアップしたい場合は

このページのリンクを貼ってくださるとうれしいです。

 

12月の1day、フリーデザイン、インストラクター養成講座はすべて満席となりました。

現在、個人・団体問わずご予約は受け付けておりません。

1月のご予約開始日は改めてお知らせさせていただきます。

Instagram
指導を担当いたします講師Instagramはこちらから。
作品はブログよりも少し早く公開しています(*^^*)

教室の様子がリアルタイムでわかる facebook

 

関連記事

  1. 均等にお花絞りをする方法

  2. Witon(黒)、CK(黒)、竹炭パウダーでペインティング比…

  3. 良いと思ったことは、どんどん取り入れよう!

  4. 【作り方後編】ベイマックスのアイシングクッキー●ー●

  5. クッキー生地の表面をきれいに伸ばす方法

  6. CKカラーでスタンプクッキー