ブログ

講師に学ぶ、教室運営のヒント

今日は待ちに待ったレッスン!

 

愛知県春日井市にあります、

ピッピとプップのアイシングクッキー

浦木有美子先生の1dayレッスンにお伺いしてきました。

 

浦木先生は一般社団法人IADCの同期で、

私が尊敬する講師の1人でもあります。

 

何がすごいって、とにかく色のセンスが素晴らしい!

 

カラフルな色使いが特徴的なのですが

かと言ってビビッドなカラフルではなく

色味を抑えた「大人カワイイ」クッキー。

 

私には無い独特なセンス、

アートシュガーアカデミーの佐藤先生に師事し、

シュガーやアイシングに精通した知識。

 

また外部イベントやワークショップの経験も多く

ご結婚で春日井にお越しになるまでは

静岡ではトップクラスの知名度を誇った先生です。

 

IMG_5764

お教室に入ると、こんなかわいいクッキーがお出迎え。

 

私の名前も入ってる〜!うれしい(*^^*)

 

そしてお教室の中に展示してあった作品をを少しご紹介。

 

IMG_5773

 

IMG_5775

 

IMG_5769


IMG_5777

う〜ん、かわいい!(*^^*)


今回のレッスンテーマは読書の秋。

 

お話しながら、楽しくクッキーを作らせてもらいました。

IMG_5761

私が作った作品です。

サンプルのデザインが本当に細かくて、楽しかったです(*^^*)

色使いも本当にかわいい♪

 

浦木先生のデザインを真似することで

「こんな視点もあるんだ!」と勉強になることがたくさんでした。

 

講師になると、自分の技術を向上させることも大事ですが、

その教室のレッスンそのものに学べる点がたくさんあります。

 

たとえば教室のインテリア、ディスプレイを始め

お手拭き1つ取っても、生徒さんが持参する教室

講師が用意している教室、スタイルは様々です。

 

お客様の満足度に対して、どこに比重を置くのかで

そのスタイルは大きく変わると思います。

 

初心者の方に楽しんでもらいたい時と

経験者に勉強してもらいたいという時、

私はレッスンの流れや方法を少しずつ変えています。

 

毎回のレッスンに「こうしたい」というゴールを設定して

それに沿ってカリキュラムを組んでいく感じです。

 

ピッピとプップのアイシングクッキー

手ぶらで行っても大丈夫な、隅から隅まで完成したスタイルで。

 

しかも美しいアイシングクッキーが作れるよう工夫されていて、

最後まで気持ちよくレッスンができる心遣いに溢れていました。

 

レッスン後は美味しいお昼やお茶、手作りのデザートまでいただき

とても楽しくて幸せな時間が過ごせました。

 

講師が講師のレッスンを受ける、

これが最大の勉強ですね。

 

浦木先生、ありがとうございました♪

 

 

ピッピとプップのアイシングクッキーはJR春日井駅より徒歩5分。

 

お近くの方は、是非受講してみてください^^

 

★あなたも、アイシングクッキー道、最短で究めませんか?

当教室では、あんな裏技こんな裏技、こっそり教えてもらえます♪

6期生募集中!

12/1(火)、12/11(金)、12/18(金)、/12/21(月)の全4回
10時30分〜14時30分まで(予定)

日本アイシングクッキー協会 インストラクター養成講座の詳細はこちら→

教室の様子がリアルタイムでわかる facebook

簡単にレッスンの予約が可能! スマホなら1クリックで友達追加♪ LINE@

※LINE@やFacebookメッセージでのお問い合わせは、レッスンの内容をホームページをご覧の上でお願いいたします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る