ブログ

日本アイシングクッキー 認定インストラクター養成講座 4期3回目

今日は日本アイシングクッキー協会 認定インストラクター養成講座

4期生の第3回目でした。

 

★1回目 アウトライン(ふちどり)と塗りつぶし、レース模様

★2回目 wet on wet  レタリング(文字を書く)

を学ぶのですが、2回目までは基礎テクニックが中心です。

 

ここまで作れるようになれば、

今出回っているアイシングクッキーの書籍の

4割程度は作れるようになります。

 

このLesson1〜Lesson4までを完璧にマスターするのが

美しいアイシングクッキー作りには必須。

 

今日から始まる3回目は応用に入っていきます。

 

午前中は「ぷっくり」を学んでいきます。

まず始めに、復習をかねて3枚のクッキーにアウトラインを引いて

塗りつぶしてもらいます。

 

卒業制作前に、最後に固さを確認してもらいました。

 

ロイヤルアイシングと水分、表面張力と陥没の関係を説明。

 

そして実際にぷっくりの固さに調節していきます。

 

IMG_5619

高くアイシングを盛る、より盛ったように見せるにも

塗り方にちょっとしたコツがあります。

 

こちらが完成品です。

IMG_5624
IMG_5623

キャンディの色は、日本未入荷の「Teal」という色を使いました。

 

スカイブルーともロイヤルブルーとも違う、すごくかわいい色でした♪

 

IMG_5622

こちらのキャンディは濃いめのスカイブルー。

動物の顔にも個性が出ていて面白いですね(*^^*)

 

次は最大の山場、口金絞りでした。

口金の角度、回す方向などを細かく説明していきます。

 

教室オリジナルのテンプレートやキットもお渡ししています。

 

20130307_752433

Wiltonのテンプレートもとっても便利ですよね。

 

アイシングが固くて手が痛くなる場合には

軽い力で絞れる握り方や

丸い花びらが作れない人は、

手の動きとは全然関係のない場所をアドバイスしています。

※でもこれがすっごい大事だったりします。

私以外教えてる人、見たことないんですが(^_^;)

 

IMG_5627

 

IMG_5625

 

IMG_5626

いつも教え方を試行錯誤しているのですが、

今日はみなさん、すごく飲み込みが早かったです。

 

特にフラワーネイルの回し方が本当に上手でした。


IMG_5631

 

IMG_5628

 

IMG_5633

お子さんを抱っこしていたため、ドレスが宿題となったMさん。

 

IMG_0111

こんなにかわいい2色使いにして、

写真を送ってくださいました♪

 

次回はいよいよ最終回。

どんな卒業制作を作るのか、とても楽しみです。

 

今日も反省点を手帳に書いて

次回はもっとわかりやすく教えられるよう

工夫していきたいと思います!

 

★11月のご予約は停止させていただきます。

★あなたも、アイシングクッキーを究めませんか?

当教室では、あんな裏技こんな裏技、こっそり教えてもらえます♪

6期生募集中!

12/1(火)、12/11(金)、12/18(金)、/12/21(月)の全4回
10時30分〜14時30分まで(予定)

日本アイシングクッキー協会 インストラクター養成講座の詳細はこちら→

教室の様子がリアルタイムでわかる facebook

簡単にレッスンの予約が可能! スマホなら1クリックで友達追加♪ LINE@

※LINE@やFacebookメッセージでのお問い合わせは、レッスンの内容をホームページをご覧の上でお願いいたします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る